勃起の仕組みについて

	 cure

ペニスは、平常時はとても小さいサイズでも、勃起するとグンとたくましく上を向くように大きくなります。
VP-MAXプラスの利用を検討している方はもしかすると、勃起時は平均的なサイズなのに平常時がとても小さいことで悩んでいるのかもしれませんね。
人によっては、元々ペニスのサイズが大きいのに勃起してもそれほど変わらないという方もいますので、本当に人それぞれなんだということを、VP-MAXプラスの利用を検討している方は覚えておいて下さい。
ところで、そもそもペニスとはどのような仕組みで勃起をするのか知っていますか?
VP-MAXプラスの利用を検討している方は学校の性教育の授業で習ったかもしれませんが、この機会に再び学習しておきましょう。
ペニスが勃起する時というのはまず、脳が性的な興奮をすることから始まります。
エッチな写真や動画を見た、女性にボディタッチをした、されたというような性的な刺激を感じた時に脳から勃起を促す指令が飛んでいきます。
その神経はまっすぐペニスまで指令を伝えていき、ペニスまで到着すればペニスにある海綿体に大量の血液が流れ込み、一気に硬くなります。
元は血液が染み込んでおらずスポンジのように柔らかい海綿体が、血液によって硬くなるのですから人の体ってとても不思議ですよね。
もちろん射精後や性的興奮がなくなると自然と勃起が治まるので、何よりも肝心なのは性的興奮を感じることですね。
ペニスが小さくて恥ずかしい思いをしている方や、勃起力に自信がなくてセックスを思うようにできない方はぜひVP-MAXプラスを使用して強い勃起力ができる大きなペニスを手に入れましょう。